言葉・用語の最近のブログ記事

三行広告

via クラシファイド

ISRF

| コメント(0)

国際財務報告基準みたい。

新聞で書籍がやたらとあったので

非機能要件

| コメント(0)

非機能要件を見極める【前編】:ITpro

非機能要件とは,性能や信頼性,拡張性,セキュリティなど,機能要件以外のもの全般を指す。

曖昧に言葉を増やしてる感はあるけど

*JEDICOS
流通標準EDI(JEDICOS:Japan EDI for Commerce Systems)の略
http://www.dsri.jp/baredi/jedicos.htm
古い規格なので以後は流通BMSを使えとかいてある。


*流通BMS
「流通ビジネスメッセージ標準」の略。
経済産業省の流通システム標準化事業で定められたメッセージ仕様
詳しくは
http://www.dsri.jp/scmpjt/about_project/business_message.html


via 財団法人 流通システム開発センター

用途がことなるのかなぁ~と思って。

さきのばし 0 3 【先延ばし】 - goo 辞書

すぐやるべきことや予定していたことを先へ延ばすこと。 「履行を―にする」

さきおくり 0 【先送り】 - goo 辞書

(名)スル その時点で判断や処理をしないで、先に延ばすこと。 「決定を―する」

微妙に違う。

「レイヤ間で何も共有しない (shared-nothing)」アーキテクチャ

らしい。PHPとかPythonとかがそれに当たるらしい。ほんま?

Scale UpとScale Out

| コメント(0)

スケールアップとスケールアウト。

スケールアップ

単純にいえば、性能アップで能力を向上させること。筋肉モリモリにして、運ぶ量を増やす。

スケールアウト

単純にいえば、数勝負。人数増やして運ぶ量を増やす。


どっちがいいかはそのとき次第・・・。
でも筋肉モリモリはちょっとしんどいよね。

この前テレビでコンビニの廃棄食を家畜の餌として再利用するためのプラントが取材されてた。
千葉のプラントだけど、東京の一部のエリアだけでも毎日すごい量の廃棄が出るらしい。

サステナビリティ とは | CSR・サステナビリティ関連用語集 | ミツエーリンクス

サステナビリティとは、「持続可能性」を意味する英語の"sustainability"のカタカナ表記です。「サスティナビリティ」と表記されることもあります。「企業のサステナビリティ」というとき、これは「企業が利益を上げ、将来においても顧客に製品を供給し続けられる可能性を現在において持っていること」という意味です。企業のサステナビリティには、上述の財務的な面のほかに、環境の側面(環境保護活動)、社会的な側面(従業員に対する取り組み、社会貢献活動)が挙げられます。 サステナビリティと企業の社会的責任(CSR)とは切り離せない関係にあり、サステナビリティを念頭に企業活動を行なうことで企業の社会的責任を果たすことになり、企業の社会的責任を果たすことでサステナビリティを向上させるということができます。

SUNTRYなんかは水でさえもサステナビリティを考慮して経営してるらしい。
東京大学とサントリー「水の知」(サントリー)総括寄付講座新設

表頭・表側

| コメント(0)
クロス集計表において上部の項目名を記入した欄を表頭といい、側部(左側)の項目名を記入した欄を表側という。パーセントを計算するとき、表頭の各項目ごとの回答者総数をそれぞれ100とすれば縦パーセント,表側の各項目についてそれぞれ100とすれば横パーセントと呼んでいる。

巷で流行ってるFX(外国為替証拠金取引)がらみで、ちょっとわかんなくなったので

株式や株式購入の資金を証券会社より借り入れて株の売買を行う投資手法のこと
先物取引の一般的な特徴として、購入もしくは売却する代金丸ごとの現金は不要で、証拠金のみで取引が出来るというものがある(証拠金取引)。

投資手法は同じだけど、商品が異なると名前が変わるみたい。
FXはなんでも、「売り」からでもはじめられるらしい。そのあたりが上手く操られている気がする。

http://fx.itibanya.com/

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち言葉・用語カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは気になったこと・・・です。

次のカテゴリは音楽です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。